建築パース日記

建築パース会社で働いています。建築パースについて色々書いて行きたいと思います。

建築パースについて

建築パースの日記3 ソフトについて

建築パースの日記2ハードについて

建築パース用PCについては完成したので、他に必要なアプリケーションは
画像処理用のソフトが必要です。
レンダリングした画像はあくまでも素材ですので画像処理ソフトでクオリティーを
上げていかなくてはなりません。
そのためにはプロ御用達のフォトショップが必要なようです。
レンダリング画像を活かすも殺すも個のフォトショの使い方次第だと聞きました。
なので、最新のCS5を導入することにし、あとイラストレーターも同時購入しました。
だんだんワクワクしてきました。

建築パース日記11 建築パースで独立・・・・

さて今日は、建築パースでの独立についてのお話ですが
以前に比べ、PC、ソフト共に高性能で低価格なツールが増え考えられないほどいい環境が簡単に手に入時代になりCGパースで独立をお考えな方が増えていると思いますがそのぶん設計事務所なども同じように導入し、独立してもなかなか仕事を頂くまでは難しい時代でもあると思います。
どのような仕事でも同じですがまずは営業力ですね。
WEBでの営業もいいですし飛び込みでも何方かの営業力が必要となってきます。
また営業力がなければいくら実力があってもうまくいくまでには紹介等を頂く他ありませんが
紹介されても、案件を頂くにはそれなりの他社との差別化が図れていないと難しいので
簡単な気持ちで独立された方は非常に苦労されているようです。
これから、このような人たちのために、営業や経営などを教えていければと考えています。

建築パースの日記1

建築パースに関しての日記を書いていきたいと思います。
日記とは言いつつ毎日はとても更新できないかもしれませんのでご了承ください。
まず建築パース作成するにあたって、手描きなのかCGなのか悩みましたが
コストを掛けたくないのでCGパースで作成したいと思います。
使うソフトは3DSMAXというソフトで業界ではシェア率の高いソフトです。
建築パースに限らづ、ゲームCGデータ作成、映画、プロダクトだの様々なジャンルに使えるソフトですので
後で後悔することはないと思いました。
あと建築に必要なスナップ機能が強力で、3DCADの様な入力ができるのに驚きました。
もともと設計者なので、とてもありがたいです。きっちりした制作が可能となります。
あと、プラグインの充実しているのも魅力です。
とくにレンダラーが色々あり特にV-RAYはかなり綺麗な画像作成するので建築パース業界でも大半の方々が
このv-rayを使用しているそうです。このv-rayは複雑な計算にもかかわらず高速にレンダリングしてくれます。
あと驚いたのが、とても時間の掛かるGIやエリアライト、ソフトシャドウ等も超高速にレンダリングしてくれます!!!!3DSMAX+V-rayは最高のコンビネーションw

建築パース日記9

建築パース日記8となり
住宅パースは完成に近づいて来ました
最終画像調整をし道路と空が開いていたので全景樹木をおいてみたらいい感じになったので
空の全景樹木からレンズフレアが太陽の表現で入れてみたらいい空気感になったのでコレで完了とします。
いやーかいつまんで描きましたが実際には試行錯誤でかなり大変でした
これまでかかった時間36時間日数で1週間ほどかけてコツコツ作り込んで来ました。
皆様に私が作った建築パースを堂々と見せれるようにがんばります
今後モット色々なパースにチャレンジし建築パースで飯が食えるくらいになりたいと思います。
次回もまた報告しますのでぜひご覧下さい

建築パース日記8

建築パース日記7突入

前回のレンダリングの設定が完了したので最終レンダリングです。
ひとつ忘れてたのがアンチエイリアスです。
標準ではなくV-RAYのがあるのでオススメのDMCで設定しました。
よく違いわわかりませんが目地などがきっちり出てくれるようです。
最終の解像度は思い切って5000pixでかけてみました!!!
おーーーーーあっという間にレンダリングが完了5分で終わってしまいました・・・・
本当に設定に間違いないのだろうかと思い確認してみたところ特に問題はないようなので
コレでOK!?とし最後の画像処理に進めてみたいと思います。

建築パース日記5

建築パース日記もとうとう5回目となりました。
薄い内容なので購読されてる方はいないと思いますが
自分のためにも続けていきたいと思いますw
前回までの住宅モデリング作業がほぼ終了したので今回はマテリアル設定をしたいと思います。
3DSMAXでの基本操作はほぼマスター?したので、マテリアルはv-rayのv-rayマテリアルで設定したいと思います。
英語版なので分厚い日本語マニュアルを見ながらの設定作業でしたので非常に時間がかかりました。
レンガの壁の表現とか、屋根コロニアル表現でメーカーからCG用のテクスチャーをダウンロードして貼り込んでいきました。非常に便利です。素材集もありますが無料でも十分なクオリティが可能ですね。
後難しかったのはガラスの表現です。インテリア迄作り込んでなかったので透明度はほどほどに反射させる感じで付くたのですが映り込むものがありません。映り込みまでモデリングするのも大変などで色々調べたところ、HDR画像を使ったライティングが可能とのことでしたので早速無料のHDRを試してみましたが、明るくならなく映りこみだけ表現されていました・・・・・
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ