建築パース日記2
何とか2回目

前回の記事でソフトの話をしましたが建築CGパースのレンダリングに最重要なのが
PCでありメモリ+CPU+グラボを高速なものにしなければ
良いソフトがあっても活かすことは出来ません。
なので思い切って8CPU+10Gメモリで決定しましたが、グラボについては悩みました・・・・
グラボもワークステーション用とゲーム用で2種類あるのでワークステーション用は高性能ですが
かなり高額ですOPENGLでの表示(ワイヤーフレーム表示)重視であればQuadroがいいようですし
プレビュー表示重視であればdirect-x表示の強いGeForce がオススメのようです。
予算もありますのでGeForceシリーズの上位機種にしてみました。
実際インストールしてみると私が扱うデータ表示等では非常に高速に表示してくれましたので問題ありませんでした。
ゲームやポリゴンの多いシーンの表示ではかなり差が出ることもあると思いますが今のところは十分な環境です!